カーティー倫子からのご挨拶

代表photo

カーティー倫子 Michiko Carty
株式会社bebecarty 代表

NARDアロマセラピーインストラクター
ベビーケアスペシャリストトレーナー
アメリカン・アクアネータルインストラクター
ホリスティックセラピスト
バランシングセラピーインストラクター

 

1990 京都大学医療短期大学部専攻科助産学特別専攻 卒業
助産師
1996 スコットランドフィンドホーン:
アロマセラピーマッサージ習得
1997 開業助産師となる
女性と子供のためのヒーリングスペース『アクエリエル』を京都に開設
1999 ロンドンアクティブバースセンター
ベビーマッサージティーチャートレーニングコース 修了
2000 アメリカン・アクアネータルインストラクターコース 修了
2009 『アクエリエル京都』北野天満宮店 開設
アロマセラピー教室やベビーマッサージ教室を行う
2012 株式会社bebecarty 設立
2013 京都大学大学院医学研究科人間健康科学系専攻 看護科学コース 成育看護学分野 修士号取得
2014 バランシングセラピー
2015 バランシングセラピーアドバンス修了

<主な訳書>

「バランシング・ベビーシアツ」ガイアブックス
「ベビーマッサージ入門ガイド」産調出版
「出生前のワタシを見て!」産調出版
「望ましい周産期ケアとその根拠」メディカ出版

<著書>

「現役助産師がすすめる 母と子のアロマセラピー&ベビーマッサージ」 産調出版

赤ちゃんの健康と安定した成長を促すためのお手伝いをしています

日本では現在、少子化が進み核家族と合わせて、社会の豊かさに見合った子供を取り巻く環境の整備が急務となっています。物質的に恵まれているというだけでなく、情緒や周囲の人間関係の豊かさなどが人格形成には非常に大切です。身体の健康だけでなく、健全な精神や周囲の支えがあってこそ、人としての成長が望めるのです。この世に生まれてきた赤ちゃんたちが、安定した環境で身体も心も健全に成長できる環境が必要なのです。

『株式会社bebecarty』は、地域に根ざした母子医療の最初の駆け込み場所として2012年に助産師カーティー倫子が設立しました。この会社の業務の一環として『カーティー助産院』があります。日常生活の中で赤ちゃんの成長を見守る保護者が、赤ちゃんと一緒に集まることができ、地域の母子との交流を深め意見交換ができる場所として、また、医療的助言が必要な場合や医療への橋渡しの第一ポイントとして利用できる場所を目指します。

また、安心して利用できる代替療法の一つとして『アクエリエル京都』では、アロマセラピー用品販売やトリートメント、正しいアロマセラピーの知識を提供するためのセミナーを提供しています。
またもうひとつのサイトとして『べべplus』があり、人間の良きコンパニオンである犬が元気でいるためのお手伝いとして、犬のためのアロマセラピー製品やドッグマッサージ教室を運営しています。ペットとしての犬はいつも飼い主の鏡のような存在です。バランスのとれた飼い主になって、犬のためのしっかりしたリーダーになるお手伝いをします。

赤ちゃんのためのホリスティックなケアを提供できる『株式会社bebecarty』はこれからの世界の未来を担う赤ちゃんのために役立つ会社を目指しています。その活動は多くの方々のご支援、ご協力がなくては成り立ちません。少しでも多くの赤ちゃんたちが明るい未来を期待できるように、私たちは精一杯努力していきます。皆様からの力強いご支援によって、『地域に根ざした医療』として助産院が大いに役立つ医療文化やこのような場所がさらに多くの地域で発足し発展することを強く念願しております。

ご挨拶事業紹介:カーティー助産院事業紹介:セミナー案内事業紹介:アクエリエル事業紹介:アクエリエル Online Shop事業紹介:ベベ プラス運営企業一覧